BUYMA(バイマ)とは?

BUYMA(バイマ)とはファッション関連に特化した通販サイトであり、日本未入荷の商品や、

海外でしか手に入らない商品を日本にいながら

ネットで注文を出来るというのが売りとなっている通販サイトです。

 

BUYMA(バイマ)で稼ぐとは、海外のネットショップで海外ブランド物を安く仕入れて、バイマで高く売る。

海外で直接買い付けをして、バイマで販売をするという方法があります。つまりは転売業です。

 

BUYMA(バイマ)のメリットとは?

・無在庫販売が可能である

バイマの最大のメリットは無在庫転売が可能であるという所にあるでしょう。

他のオークションやネットショップでは基本的に無在庫転売は禁止されているのですが、

バイマでは正式に無在庫転売が許可されています。無在庫転売ができるという事は、

在庫のリスクがないということですね。

この点でリスクが少なく、安心してできるというメリットがあります。

 

・初期費用がかからない

バイマでは登録費用や初期費用が一切かかりません。

商品が売れた時にだけ、手数料が取られます。

前述どおり、バイマでは無在庫転売が可能なので、仕入れ金もあまり必要ないのですね。

 

商品が売れた場合、購入者からお金を頂く前に、商品を購入しないといけないので、

その分のお金は必要ですが、すでに売れている商品であり、

購入者が代金を支払ってから仕入れをするのでリスクはありません。

つまり、最初に売れた商品の購入代金分のお金さえあれば、

バイマをはじめることができるということです。

 

・英語はそんなにできなくていい

バイマでビジネスをする上で英語の能力はそんなに必要ではないです。

海外で現地仕入れをする場合は、英語の能力は日常会話ができる程度には必要かもしれませんが、

海外のネットショップで日本にいながら仕入れをする場合は、

わからない単語が出てきたら、すぐにネットで調べればいいですし、

サイト翻訳機能を使えば、簡単に購入ができます。

バイマも完全に日本語で出品できますし、サポートのスタッフも日本人なので、問題はありません。

 

 

バイマ2

BUYMA(バイマ)のデメリットとは?

・検品や発送作業が必要

検品や出品は必要になります。海外で現地で仕入れる場合は、

商品を購入して、包装をして、お客様の元へ発送をする。

 

日本にいながら、海外のネットショップで仕入れをする場合は、

まず自分の自宅に商品を届けてもらって、

届いた商品を検品をし、包装し直して、お客様の元へ発送する必要があります。

ここが少し面倒な部分であるかもしれません。

 

・出品できる商品が限られている

バイマはファッションに特化した通販サイトなので、

ファッション以外のものは出品することができません。

なので、ファッション関連、ブランド品が特に苦手で、

もっと他の商品を自由に扱いたい方にとっては、やっていて苦痛になるかもしれません。

 

ヤフオクやAmazonであるとあらゆるジャンルのものを出品できるのですが、

バイマは出品できる商品が限られている分、デメリットであると言えるでしょう。

 

BUYMA(バイマ)の注意点

・ブランド商品は偽物に注意

バイマで出品をする上で注意が必要なのが、

ブランド品で偽物を間違えて発送しないようにするということです。

もし偽物を間違えて発送してしまうと、返品をされることはもちろんのこと、

バイマアカウントを停止される場合もあります。

 

返品をされてしまうと、その分、赤字となります。

ブランド品は単価が高いので、1つの赤字も大きくなります。

 

偽物を買わないようにするためには、

信頼のできる評判のいいお店やネットショップで買うという必要があります。

そこだけ注意していれば大丈夫なので、

特に神経質になる必要もないとは思います。

 

BUYMA(バイマ)おすすめ教材

BMP -BUYMA Masters Project-

・90日間のメールサポート

・本編とは別の16の特典

購入特典の詳細はこちら

 

ブックメーカー画像