「NAVERまとめ」とは?

NAVERまとめとは、キュレーションサイトと言い、

様々な情報をネットから取ってきて、

それらを繋ぎ合わせることで一つの記事を完成させます。

色々な分野のまとめ記事が公開されているサイトが「NAVERまとめ」です。

 

NAVERまとめでは、無料の会員登録をすることで、

誰でもまとめ記事を作成し、NAVERまとめ上に公開することができます。

そして、アクセス数に応じて、広告収入が支払われます。

これがNAVERまとめで稼ぐ方法の収入源となります。

「NAVERまとめ」のメリットとは?

・ページを表示されるだけで報酬が発生する

NAVERまとめのメリットとしては、ページが表示されるだけで報酬が発生するということです。

アフィリエイトであると広告をクリックして、さらに商品を購入してもらわないと報酬は発生しません。

 

Googleアドセンスであると、広告をクリックしてもらわないと報酬は発生しません。

ということで、ページが表示されるだけで

報酬が発生するというのは最も難易度が低いということになります。

つまりは、アクセス数が全て報酬になるということですね。

 

・ネットから情報を取ってきてまとめるだけなので、自分で文章などを考える必要がない

ここもメリットであると言えるでしょう。「NAVERまとめ」ではまとめ記事を作成するので、

他のサイトから文章を引用したり、ツイッターなどのSNSからネタを取って来たりして、

それを組み合わせることで1記事が完成します。

 

そして、この記事にアクセスが集まると報酬が発生します。

ブログやサイトの場合ですと、自分で文章を考えて書かないといけないので、

まとめ記事のようには簡単には書けません。

その点、NAVERまとめは文章を考える必要がないので、

自分で文章を書くのは嫌いという方には最適なビジネスであると思います。

 

・アクセスが集まりやすい

NAVERまとめでは、アクセスが非常に集まりやすいです。

何故かと言うと、NAVERまとめという媒体に記事を投稿するからです。これは例えると、

すでに検索上位でトップに来ているサイトやブログに自分の書いた記事を載せられるということです。

当然、アクセスも集まりやすいという事はわかるでしょう。

 

実際にネットで何かを検索した時に「NAVERまとめ」の記事が検索上位に来ていることが多いと思います。

対して、自分でサイトやブログを作るとなると、

サイトやブログが育っていない段階で記事を投稿しても、ほとんどアクセスは集まりません。

 

記事数を増やして検索上位に持って来るまでにかなりの時間を要します。

その点、NAVERまとめを使うとすでに検索上位にあるわけですから、

たとえ作成が1記事目であっても、アクセスが集まりやすいわけです。

 

・色んなジャンルで記事作成ができる

「NAVERまとめ」を使ったことがある人はわかると思いますが、

ほんとうに色んなジャンルの記事があります。

NAVERまとめでは、禁止されているジャンル以外の場合、

どんなジャンルの記事を作ってもいいのです。

 

なので、気分によって様々なジャンルの記事作成が可能となります。

ブログやサイトだと、サイトのテーマに沿った内容の記事でないと書けないということになりがちですので、

全く違うジャンルの記事は書きにくいです。

 

「NAVERまとめ」のデメリットとは?

・NAVERまとめがなくなってしまうと稼げなくなる

当然ですが、NAVERまとめが無くなってしまうと稼げなくなります。

この点はやはりデメリットでしょうね。

無くならないとは思いますが、100%ではないです。

つまりは、NAVERまとめに命運がかかっているということです。

 

こういうのをプラットフォーム依存と言います。プラットフォームに依存するものは、

プラットフォーム自体が無くなると当然稼げなくなりますが、

それ以外にも、そのプラットフォームの規約変更などによって稼げなくなるということもあるのです。

 

・アクセス辺りの単価報酬が少ない

NAVERまとめではページが表示されるだけ、

つまりアクセスが集まるだけで稼げるというのが利点ですが、

その難易度が低い分、やはり単価報酬も低いです。

Googleアドセンスの場合だと、単価報酬は30円です。

 

つまり、広告がクリックされれば1件につき30円がもらえるということです。

対してNAVERまとめでは、1アクセスにつき報酬は0.02円です。

これはつまり、100アクセスで2円、1万アクセスで200円ということになります。

NAVERまとめは個人のブログなどよりはアクセスが集めやすいというメリットはあるのですが、

アクセス単価報酬が低いというのがデメリットであるでしょう。

 

・大きく稼ぐのは難しい

単価報酬か少ないので、大きく稼ぐことは難しいのです。

1万アクセスで200円ということですから、

月に10万円を稼ぎたいとなると、単純計算で500万アクセスが必要となります。

 

月に500万アクセスも集めるのはかなり難しいです。

500万アクセスがあって、やっと10万円ですから、

NAVERまとめの広告収入で大きく稼ぐのは難しいという事がわかるでしょう。

 

「NAVERまとめ」の注意点

特になし

ブックメーカー画像